ホワイトニング商品を使うか、歯医者に行くか

とにかく歯を白くしたい

とにかく、短期間で歯を白くしたい方におすすめは、歯医者さんで処置してもらうオフィスホワイトニングです。
オフスホワイトニングは、歯医者でまず歯のクリーニングをしてもらいます。次に薬剤を塗って、光を当てるという処置で、これを3回繰り返して終了となります。
1日で、歯が白くなるという最短の方法です。
しかし、その白さも一生続くわけではなく、だいたい半年くらいです。
なので、自宅でのケアも重要になってきます。
オフィスホワイトニングをしたら。ホワイトニング用歯磨き粉を使用してケアしましょう。
また、歯ブラシは電動歯ブラシの低回転モードがおすすめです。
おおよそ、半年から1年以内を目安に定期的にオフィスホワイトニングをうけることで持続するでしょう。

歯医者が苦手

ホームホワイトニングを紹介します。
必要な物は、自分専用のマウストレーと専用の薬剤です。

初めは歯医者に行かなければいけません。
口の中をチェックしてもらい、虫歯の有無もみてもらいます。
そして、表面の着色や歯垢をとります。
そのうえで、歯型をとってマウストレーを作ってもらいます。
だいたい、3、4日でできあがるので、マウストレー装着後、痛みがないか確認して、薬剤とトレーの使用方法を聞いてください。
薬剤は、市販されているものではなく、処方された物を使用しましょう。
初めは、1日2時間の装着を2週間続けていると実感できてくると思います。
白くなったと思ったら、ホワイトニングをストップすると、しばらくしてからまた色が気になってくるでしょう。
気になってきたら、再度行うと、初回に比べて効果がわかりやすくあらわれてくると思います。
適度なタイミングで行うことで、白い歯が保てるようになるでしょう。


PAGE TOP